日本の評判

世界は日本をどう見ているか。 英語と中国語のメディアから日本に関する記事をとりあげ、考えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

不法入国者問題についての意見集

前回に続き、不法入国フィリピン人一家の件。

Asia Finest というサイトの掲示板にあった「フィリピン・デイリー・インクァイアー」という新聞の記事から、最後の部分です。

アムネスティは子供の利益のために、両親はフィリピンへ強制退去措置にされるべきではないと主張している。

しかしフィリピン外務省はカルデロン夫婦を手助けすることに慎重だ。というのは、フィリピンも同じように入国管理法の厳格な適用に努めているからだ。

コメントはひとつだけついていますが、フィリピンの言葉で書かれているため、解読できず。


つぎはJapan Probe という英語のサイトのの掲示板から。

アムネスティが子供権利条約の「締約国は、児童がその父母の意思に反してその父母から分離されないことを確保する」という条文をもとに、一家を退去処分にすべきではないと主張しているという新聞記事に対しての意見です。

weirdo
「“意思に反して”というのはどうかな。一緒にフィリピンで暮らすという選択肢があって、彼らが娘を残していくほうを選んだとすれば。」

Stormgust
「子供はフィリピンに行きたくない、なぜならあちらでは生きられないから。(私の知る限りでは、言葉がうまく話せない)
だから、“一緒にフィリピンで暮らす”というのは望ましい選択肢ではないし、子供の利益にもならない。」

weirdo
「ということは、不法入国者は日本に長く住み着いて、自分たちの祖国では生きていけない子供を作れば、居住権が与えられるべきだというのか? それなら、入国管理法は何のためにあるんだ。」

Overthinker
「ケースバイケースだよ。次の者は却下される。」

Bruce Smith
「おいおい、いつから世界は13歳の子供の要求に注意を払わなければならなくなったんだ? 彼女は子供だから、フィリピンでの生活に適応するだろう。
一家全員を強制退去させろ  一件落着。」

LB
「法律を全部取っ払ってしまえばどうだ? つまり、法律ってのは人が何をする場合でも人の基本的権利を侵害するもので、法律そのものが非人道的なんだ!
だがそうすれば、アムネスティの無知な連中はどうする。」

Trufax
「日本は不法外国人、または彼らの“生産物”[子供のこと=訳者]を養う義務はない。犯罪者がなんと言おうと、どの国も国家主権を放棄する必要はない。」

Stormgust
「それでも、“人権と子供の権利”は“国家主権”よりも優先される。
日本が最初のところで不法入国を止められなかったのなら、そのあとで長い間彼らを摘発できなかったのなら、(少なくとも10年)、彼らは日本滞在を許されて当然だ。なぜなら、日本が基本的に彼らの生活の場になったからだ。
参考までにいっておくと、スペインなら彼らの滞在を許可しただろう。なぜなら、彼らは実際に働き、犯罪歴もないようだし、自治体に登録されているからだ。(ノリコは学校に通っていた :> )」

Trufax
「賢い犯罪者もやはり犯罪者だ。一国の憲法の権威に優越する条約なんてない。アムネスティ・インターナショナルが自分たちの意見を強制できると“考える”なら、“国家の軍隊”を動員して不法入国者のために日本に侵攻するかもしれない。期待しないで待ってるよ。」

ここからしばらく国家と条約の関係についついてやりとりその他がありますが、省略。

Japan-o-phile
「ノリコが一人で暮らせるほど成長するまで一家は日本に滞在すべきだと思う。それから再検討して強制退去すべきかどうか決めればいいと思う。」

somegirl
「少女は“祖国へ帰る”べきだと思う。そして自分の文化を学び、成長してから合法的に日本に帰ってくればいい。個人的には、彼女は自分勝手だと思う。」

Nadrew
「フィリピンの人は立派に成長している。」

Mister M
「彼女を自由にして、幸せに暮らせるようにせよと言いたい。彼女は日本に友達がいて、ここで暮らしたがっているのに、何の問題があるんだ。日本は出生率低下に悩まされていて、将来は老人を支える若者を必要としていて、彼女はその役を引き受けることができる。何が日本にとって問題なんだ? 目を覚ませ。彼女を自由にして、友達と両親と一緒に幸せに暮らせるようにしてあげよう。」

rocky
「日本が悪いというのはどうかな。ノリコの両親は日本に不法入国したんだ。」

RMilner
「アムネスティ・インターナショナルによれば、条約に対する日本の義務は入国管理問題に優越する。
つまり、両親が不法入国したことはかまわないわけだ。」

Mister M
「もっと早くにやらなかったのだから、日本が悪い。今となってはもう遅い。」

LB
「その論理でいけば、放火魔が火をつけて、消防車が渋滞に引っかかって現場到着が遅れて、建物が全焼したら、悪いのは市当局で、放火魔は無罪放免になるのか?」

doinkies
「彼女は日本にいる。出て行くのは両親だ。」

LB
「彼女は友達と過ごそうと両親と過ごそうと自由だ。ただ同じ国でではない。彼女が(犯罪者の)両親と暮らしたいのなら、フィリピンでそうできる。日本にとどまって友達と一緒にいたいのなら、それもできる。選ぶのは彼女と両親だ。
>もし日本がこの問題に早く気づいて、彼女が生まれる前に解決していたら、このような状況は生じなかった。
これならどうだ: もし両親が偽のパスポートで入国しなかったら、日本に不法滞在していなかったら、その間にノリコを生まなかったら、このような状況は生じなかった。
>日本は過ちを認めるべきだ。
これならどうだ: ノリコの両親は過ちを認めてフィリピンへ帰るべきだ。そしてノリコに謝るべきだ。」

WD40
「もし日本が一家全員の滞在を許可したら、ほかの不法入国外国人がすばやく子供を作って、子供が大きくなるまで何年かしのぎさえすれば、同じ扱いを受けられるということになる。
娘を日本に残して両親だけを強制退去させるというのが有効な解決法だと思う。彼らは法を犯して、しかも特別扱いを受けている。両親が退去させられても、近くに親戚がいる。
それに、日本は子供を両親から無理に引き離そうというのではくて、両親が日本に滞在できないと言っているだけだ。…」


The Black Ship の掲示板から。

「ノリコは、両親が規則に従わずに日本に入国したことの代償を払わなければならない。彼女は他の国や言葉を知らないので同情する。両親が捕まるまでに長く日本に滞在することが許されたのが悪い。さらに悪いのは、両親が他人のパスポートで入国したことだ。もし日本が政策を変更したら、誰が出入国しているか把握できなくなる。規則は守られなければならない。さもなくば、途方もない入国管理問題が出来するだろう。」

「この家族、とくに両親のなしたことの結果を引き受ける少女のことを気の毒に思う。世の中には法律というものがあり、法律は平等に適用されなければならないということを忘れないようにしよう。もしこの家族がただ少女の将来の教育のために滞在を許されたとしたら、すべての外国人(不法合法を問わず)に対して不公平になる。彼女はフィリピンで勉学を続けることができる。そして、卒業までには、法の手続きを踏んで日本に戻ってくる機会がたくさんあるだろう。」

「日本のメディアの大半は両親の滞在を認める必要があるというトーンだ。
不法入国という犯罪が非常に軽く扱われていることに驚く。
それに、日本人はそのような問題に鈍感だ。
もし未来において日本が崩壊するとすれば、移民問題に違いない。」

「Nobita[ひとつ上の書き込みの人]に賛成する。父母がそもそも起訴されていない犯罪者だということをどうして誰も言わないんだろう。もし私が他人の身分証明証を使って借金をしようとしたら、見つかり次第逮捕されるだろう。
社会事業[教育、福祉など]の面で彼らが消費した資源についても考えなければならない。そしておそらくは、彼らは闇で働いていたので、税金をわずかしか、またはまったく払っていないだろう。我々は彼らの生活に補助を与える義務があるだろうか。私はないと思う。
彼らは自分たちが犯した罪で出入国管理局に起訴されなかったことに感謝すべきだ。これはまた、日本でまじめに規則を守って暮らしているガイジンにとってはいい面の皮だ。
日本人が偽のパスポートを使ってフィリピンに密入国したらどうなるかと思うとうんざりする。刑務所入りは確実だし、鞭打ちの刑になるかもしれない。
世界には涙の物語が何十億とあるが、ほとんどは救いようがないというのが単純な真実だ。一人を救えば、日本は法律違反者の天国だというメッセージを送ることになって、何百万人と押し寄せてくるだろう。日本と日本の納税者は世界の貧乏人の面倒を見る責任があるのか? 私はないと思う。
かわいそうなノリコには罪はないので同情に値する。彼女は内面では日本人の少女だ。しかし、彼女の両親が法律違反者であり社会の寄生虫であることは見過ごすことができない。たとえ彼女のことを気の毒に思ったとしても。」

banner_04.gif

ブログランキングに参加しています。

スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2009/03/17(火) 18:09:01|
  2. 日本社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<殺人者に共感? | ホーム | 退去命令は人権侵害か>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nippyo.blog57.fc2.com/tb.php/162-32f02eb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。