日本の評判

世界は日本をどう見ているか。 英語と中国語のメディアから日本に関する記事をとりあげ、考えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

香港でカーチャイと呼ばれる日本人

「カーチャイ」は漢字では「o架仔」と書きます。
(「 o架」は口へんに架のつもりです。)

第二次大戦中に香港を占領した日本の軍人のしゃべる日本語の中の「か」または「が」が、香港人には特に耳障りに聞こえたそうで、カーカー言うやつというくらいの意味です。
「仔」は文字通り子供、年少の者という意味で、「魚仔」は小魚、「細イ老仔」は弟を意味します。

「仔」はまた男の名前の一部に付けて愛称になることもあります。たとえば、香港の人気歌手兼俳優の 劉徳華 (アンディ ラウ・タクワー)は「華仔」(ワーチャイ)と呼ばれています。

カーチャイは今では特に馬鹿にするつもりがなくても、ほとんど当たり前のように使われています。(というか、馬鹿にする呼び方を当たり前のように使うのが香港人、と言ったほうが正確かな。)

私が香港の街頭で警官の職務質問を受けたときも、その警官は私がカーチャイという言葉を知らないと思ったんでしょうか、トランシーバーでカーチャイがどうのとどこかに報告していました。
さすがに面と向かって言われたことはありませんが。

「操行0分」という映画では、日本のアイドルに熱を上げて自室の壁にポスターをべたべた貼っている少年が、仲間からカーチャイとあだ名をつけられていました。

ちなみに西洋人のことは「鬼イ老」(クヮイロウ)といいます。幽霊みたいに見えたんでしょうね。
こちらも蔑称としての意味は薄れていて、あの「鬼イ老はいい人だ」といった使い方もするようです。

「イ老」は大人の男を意味しますから、このあたりに香港人の西洋人観、日本人観が表れているかもしれません。

「仔」と「イ老」はどちらも男のことです。若い女なら「妹」(ムイ)、若くない女なら「婆」(ポー)をつけます。すなわち、「o架妹・o架婆・鬼妹・鬼婆」です。
「鬼婆」といっても「オニババア」ではありません。

昔は九龍の裏通りを歩いていると、よく「鬼妹」とだけ書かれた黄色い看板を見かけたものです。
中国人が黄色という色に持つ印象は、日本語で「ピンク映画」というときのピンク、英語で「ブルーフィルム」というときのブルーと同じようなものです。風俗店一斉取締りは「掃黄」といいます。

思わず笑ってしまったのは「中日混血児」と書かれた黄色い看板を見つけたとき。どうやって確かめるんだ!

余計なことを付け加えると、中国では「鶏」(カイ)が娼婦を指すことがあります。
街娼は「野鶏」(イェーカイ)、スチュワーデスは「飛鶏」(フェイカイ)です。(失礼。)


ここで、ウソのような本当のホントの話をひとつ。

香港の町を歩いているとき、後ろで、
「ハイドーモウ、カァーチャイ」
と言って、ケケケケと笑う声が聞こえました。振り向いてみると中学生の男の子の二人組です。
私を意識していたのではなさそうです。

「ハイドーモウ」は日本語の挨拶言葉に似ていますが、実は広東語には別の意味があるんです。
「ハイ」は漢字では〔門+西〕だったかな。女性のア○○のことです。
「ドーモウ」は漢字では「多毛」、つまり「ハイドーモウ」は○○○に毛が多いという意味になります。
これで中学生がケケケと笑ったわけがお分かりでしょう。

同じ「ハイ」でも声調が違うと、北京語の「是」と同じ働きをする言葉になります。
その場合の「ハイ」は「係」と書きます。
英語のyes兼be動詞って感じですね。日本語では「はい」に近いです。

これは偶然の一致ではありません。
明治初期に香港を訪れた政府要人が、これは便利な言葉だと言って取り入れたんだそうです。それまでは「さようでござる」とか言っていたんでしょうね。長すぎて言いにくいし「さよう」だけでは目上の人に使いにくいし。

ここで問題なのは、日本人が「はい」というときの高低アクセントは、広東語では「係」よりも「門+西」の方に近いらしいということなんです。
(え?そんなこと気にしなきゃぜんぜん問題ないだろって?)


※ 「o架仔」を片仮名にするとき「ガージャイ」と書く人が多いですが、私には「カーチャイ」と聞こえるのでそう書きました。


人気blogランキングへ ←お願いします


スポンサーサイト
  1. 2006/08/09(水) 00:15:02|
  2. 香港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<荒木由美子が中国のテレビに(1) | ホーム | 安倍晋三の中国孤立化連合は是か非か>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nippyo.blog57.fc2.com/tb.php/11-1f0386cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。