日本の評判

世界は日本をどう見ているか。 英語と中国語のメディアから日本に関する記事をとりあげ、考えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本はこうして造られた

毎度おなじみ韓国人の好きなもの。

韓半島はトラの形、日本は?

過去に日本はわが国の形がウサギに似ていると見下したことがある。後に、韓半島は大陸に向かって咆哮する虎の形だという文書が発見された。だから今は皆わが国が大陸に向かって咆哮する虎の形だということがわかっている。
それではわが国の形がウサギに似ていると主張する日本は果たして何に似ているだろうか。

ブリブリ
虎がひった糞


ネットサーフィンする人ならもう見たことがあるだろう。単にイタズラで描いた絵だが絶妙だ。日本の形が虎の糞なら、日本の母胎が韓国という主張はぴたりと合う主張になる。


鬱陵島と竹島らしきものも描き込んでありますが、とくに竹島のほうはどう見ても虎の体の一部ではなく、糞のようにしか見えませんねえ。ということは…

それにしても、ちっぽけな無人島を不釣合いなほど大きく描き込んである一方で、それよりはるかに大きな島であり、一道をなす済州島のほうは無視されています。可哀想な済州島よ。
まあ、後で触れる図などは竹島を描き込んでいないことで非難されていることもあり、ことさら意識してしまうんでしょうね。韓国人にとってこの島が如何に大きな存在であるかが分かります。

茶々入れはそのくらいにしておいて。
朝鮮半島の形を虎に見立てるかウサギに見立てるかなどということは、どちらが正しいというものではなく、見方によってどうにでもなるものです。それを、何かの「文書が発見された」から、虎の形であることが「わかった」と言う。このあたりに韓国人の論理の進め方の特徴が表れているような気がします。このようにして、彼らの単なる「願望」が「絶対に動かすことのできない事実」に化けていくんです。

朝鮮半島トラウサギ朝鮮半島参考画像



これに対する読者の反応ですが、予想通り、賛意を表すものが大半です。

「日本はミミズ。中国は雄鶏。中国ではこんな風に言います。」

「本当にわからなかった貴重な事実がわかるようになりました。わが国の人々をにおいがするとけなした人たちが。」

中には変わった人もいます。

虎の形〔に喩えることは〕わが国が貧しかった時代に、民族意識を高揚させる役割をしたということは認めますが、じつは韓半島はウサギに似ているというのが当たっています。虎というのは、正直言って、ちょっと風呂敷を広げすぎです。

国土がウサギに似ているというのは恥ずかしいことでしょうか。国土がウサギに似ていれば弱い国という幼稚な主張が本当に一理あると思いますか。それでは、イタリアは靴に似ていて、臭いがする国でしょうか。

思いようによってはいくらでも肯定的に見られるはずで、国土全体地図が何かの事物の形にそっくり似ている国は珍しいです。敗北意識から脱して、きれいで可愛いウサギに似ている国土に自負心を持っても良いようですね。イタリアは靴の形の国土をブランド化させるようです。

こんなもので何とか自尊心を満足させる狭量で陳腐な物言いはもうやめにしませんか。本当の自尊心はこんなものではないですよ。

このあとにブログの管理人が反論して何回かやり取りがありますが、そこでこの人が興味深いことを言っています。

「幼稚園や小学校で、教師が国土地図を見せながら“わが国土はきれいでまろやかなウサギに似ていますね”と言うことを想像してみます。今こんなことが起こったら“反民族的教師”としてインターネットでたたかれますね。」

「上でも話したように、小学校教師がウサギ説を教えたら世論の袋叩きに合うでしょう。」

それに対して管理人は「当然です」と言っています。

この人はブログの冒頭にこんな言葉を掲げているんですが。

「私はあなたの意見に同意しません。しかしもしあなたがその意見のため迫害を受けたら、私はあなたの言論の自由のために最後まで争うでしょう.-フランス啓蒙思想家,ボルテール」

この人にとっては自分の願望こそが「動かすことのできない真実」であり、それに反する人は叩かれて当然ということになるんでしょうね。言論の自由の何たるかがまったく分かっていない人です。

ここの管理人は、「ウサギ説」を主張したのは日本人だとなんども強調していますが、それは韓国のほかのサイトにも同じような文章があり、一般の常識になってもいるようです。韓国を弱い存在として見たいという日本の陰謀だということです。

このあたりの話は、韓国の英語つづりがもともとはCOREAだったのが、それではアルファベット順でJAPANよりも先に来るのが許せなかった日帝が無理やりKOREAに変えさせたのだという、韓国で広く信じられている話と同じようだなあと思いました。要するに、くだらない事にこだわって虚勢を張る人たちだなあと。


コメント欄の人は触れていませんでしたが、敗北意識の最たるものは、日本を虎の糞にしたことでしょう。次の例は、敗北根性にまた別の要素も加わっているように見えます。

日の丸君の日記

朝鮮男が日本女性を狙う理由

…そして、今回聞いた仰天の理由は、その国の地形にあるのだと主張するのだ。

朝鮮半島は半島だけに突き出ていて、男性器の形をしているという。それに対し、日本列島は海の亀裂に見え、女性器の形をしていると主張する。

そして、その国の地形ために、朝鮮族は大和民族を犯すようになっているのだと主張するのだ。

そんなばかな!と思われるだろうが、実際にこのSEX狂のカルト集団が日本女性を陵辱する説明になっているという。



朝鮮半島の形は「中国に向かってひざまづく姿」だと言う人(日本人。最初に言ったのが誰かは知りません。)もいますが、どこがどうなってそうなのか、ちとわかりにくい。この絵がそれをわかりやすく示してくれました。ただし、これを描いた人においては、そのことは意識されていません。または大陸部分を消し去ることで隠そうとしている。

キリスト朝鮮半島

もうひとつ

朝鮮半島水着男女

何で西洋人なんでしょうかね。キリストも西洋人として描かれているし。

banner_04.gif

ブログランキングに参加しています。
スポンサーサイト

テーマ:絵ブログ - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2009/04/14(火) 15:45:13|
  2. 韓国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。